ポン円週間シナリオ【2017/6/19〜】

スポンサーリンク

今週のシナリオチャートです。今まで描いていた上昇の波のイメージが先週で崩れるかな?と思っていたのですがなんとか踏ん張って上にいこうとしています。日足レベルの上昇波を狙えるチャンスかもしれません。

週足チャート【保ちあい】

現在③前回高値付近からの売りが入っている状況。①からの戻り売りが②で失敗に終わっているのでこの売りも安値更新できない可能性があります。先週選挙がらみの動きで②まで押し込まれてもおかしくないと思っていましたが週後半で盛り返し陽線で終わりました。

買い方からみるとすでに安値は更新しており、③前回高値を更新できれば上昇トレンドと判断できそうです。

一方売り方は先週安値を抜けば②までいける可能性が高いです。どちらのケースでも移動平均線はまだ横ばいなので売り買い交錯するかもしれません。

日足チャート【AB波の調整終了ー高値Bを目指す動き】

これまでの週間シナリオで描いてきた通り、ぼくのメインシナリオはABの波を受けてCDと綺麗なN波動を描くというものです。それが先週は破綻したかな?と思っていました。というのも重要なサポート部分を日足の実体で抜かれたからです。でも週足でみるとしっかりと守られていました。想定よりも深く押し込まれた感じですが。

目下の状況です。

①AからBまで強い上昇が入り、高値を更新しました。

②下降チャネルラインを抜け、安値Cが確定しました。これで高値切り上げ安値も切り上げました。

③目線が買いに変わったことで高値Bを目指す動きになる可能性が高くなりました。

チャネルライン抜け買い目線だと思います。とくに日足の上昇波にのれるチャンスだとも思っています。イメージとしてはすぐに飛び乗るよりは下位足(4時間・1時間)でしっかりサポートされたのを確認してから入りたいと思っています。その場合は比較的長めに保有を考えています。

ただし、移動平均線よりもまだ下であることやBC波の戻り売りも入ってくることを考えるとモミモミする可能性もあるかなと思っています。(黄色ゾーン)

売りの場合は4時間足が売り目線にならないとしっかりと入りづらい。やる場合は押し目付近まで短期決戦かな?と思います。

◎積極的な押し目買い、ホールド長めもありだと考えています。売りは短期決戦。
○下位足でサポートされたのを確認してから入っていきたいです。黄色ゾーンは売り買い攻防あるかな?と思っています。ひとまずそこまで、抜けたらBまで。
●売りの場合は4時間足が売り目線になるまでは、押し目まで狙いの短期勝負。黄色ゾーンで押し戻すかどうか値動き確認したいです。

このシナリオはあくまでぼくが自分自身に向けて書いた個人的見解です。なんら保証するものでもありません。売買は自己責任でよろしくお願いします。

スポンサーリンク