ポン円週間シナリオ(5月8日〜)

スポンサーリンク

5月8日からのポン円週間シナリオです。まずは週足から見てみます。現在ピンク波の戻り売りが安値を更新できず、青波が上昇トレンドを成立させようとしている段階です。147.500付近を週足で抜けば確定ですね。

上への勢いはまだ切れていません。戻り売り候補をいれていますが、まだまだ買い目線。週足と日足以下の戦いなのでレンジも長くなる可能性も考えとかないと。

次は日足チャートです。

もうねぇ、押し目をくれよ!!

そう言いたくなりますね。少しでも下げると買われるし…このラインはどうかなぁと思っていたところはアッサリ抜かれました。月曜日の朝どうなっているかですが、ここは原則にしたがって次の節目を目指すと考えといたほうが無難かな?

だとすれば黄色点線丸あたりまではいくでしょう。ということは更に下位足で狙っていけそうですね。押し目らしい押し目がないので、どこかでガッツリ下げると思いますが、損切り守ってロングを狙う戦略でいきたい。

ただし黄色点線丸近辺は要注意。一度上昇を食い止めたポイントですからね。ここを目指しているのだとすると、利確勢も多いかもです。そしたら売りの準備も考えられる。この上昇の押し目までだけど。

もし147.50を抜けるようであれば、しっかり抜けたの確認してから入りたい。いずれにせよ黄色点線丸あたりでの値動きに政治家ばりに注視したい。なんちって


このシナリオはあくまで僕個人の見解です。なんら保証するものでもありません。売買はあくまで自己責任で宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

FX歴4年の兼業トレーダー。ポン円を中心にトレードしています。 負けている要因を減らすためブログを公開中。詳しくは ここから