ポン円週間シナリオ(4月24日〜)

スポンサーリンク

さてぼくの今週のポン円シナリオですが、結論から言ってしまえば

わかんねぇー(*´Д`*)

そんな感じです。いや、相場だからわからないもんなんだけどね。シナリオ立てにくいという意味で。「上行くならチャッチャといけよ❗️」とか言いたくなってしまいます。

下は日足です。日足の最終防御ラインまできているのでもめています。ここで再度下に押し返すか、はたまた上昇に転じるか大事な局面。

4時間足(長期)が買い目線、1時間足(基準足)が売り目線に現在なっています。本来であれば長期と目線がそろったところでエントリー用意ですが、現在のラインは日足レジ付近。単純に行かせてくれると限りません。上の場合は日足レベルで抜けたのを確認してからのほうがいいかもしれません。もしくは、4時間足押し安値付近まで引き付けてから。日足レベルでは抜けたらドンドンいきたいところ。

もし、4時間足押し安値抜けたら全てが売り目線になりエントリーしやすくなります。この場合は、ここ数日の上昇波の押し目付近まで狙えそうです。強い上昇だったので深くまでは切り込めないかも。浅め浅めでいきたい。

日足チャートだけなら上にいきそうだけど、4時間足チャートも見てみます。

基準足と目線が合っていません。基準足を抜くか(でも位置的に危険すぎるのー)もしくは一度下がってきてもらってから買い目線になるのを待たないダメです。

売りの場合は青点線を意識すればいいかな。抜けたら売り準備。でも押し目候補までかな?青線付近は要注意。

売り買いいずれにせよ待つのが中心となりそうです。そして海外情勢が不安定です。核実験なんかされたらどうなるかわかったもんじゃありません。無理してやるよりわかるところまで「待つ」これが大事なんだそうです相場の世界では。


このシナリオはあくまで僕個人の見解です。なんら保証するものでもないのであくまで売買は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク