目線が変わらない限りは…

スポンサーリンク

5月10日のエントリーチャートです。2回エントリーしましたがどちらも同じような条件でした。目線が変わらない限りはエントリー条件がきたら迷わずアッタクです。

4時間足チャートです。ぼくのイメージでは二つ押し目候補を考えいました。浅い押し目と基本中の基本の押し目候補。トレンドが強いので浅い押し目で跳ねるだろうと想定はしていました。

1時間足チャートです。押し安値を破られるまでは買い目線。4時間足買い・1時間足買い目線です。あとは買い場を探すのみ。

赤い線がいつもの切り下げラインです。黄色のサポートラインから反発して上がってきました。切り下げラインまできた次の足で1回目のエントリー(黄色点線丸)。一度伸びましたが、抵抗にあいました。損切りラインまで待たずに損切り。

次も同じケースです。黄色サポートラインは強いのか再び上がってきました。再度切り下げラインを引いて抜けたところでエントリー。今度は順調に目標まで行ってくれました。

1回目のエントリーをずっと持っておけばいいじゃんといわれそうですが、このまま下がる未来もあったはずです。それはそれと切り離して考えています。

この先はまだわかりませんが、1時間足の押し安値をもし抜けたら、4時間足押し目候補までショート狙いたいと思いますがどうだろう?

ではまた明日もがんばりましょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

FX歴4年の兼業トレーダー。ポン円を中心にトレードしています。 負けている要因を減らすためブログを公開中。詳しくは ここから