待ってくれー、行かないでくれーの相場

スポンサーリンク

押し目を待ってからエントリーしようとしていたのに入るところがない…

エントリールールは人それぞれ。それはトレンドフォローでもいっしょ。ぼくもある程度の押し目がないとあんまり入りません。昨日5月9日の相場もなかなかエントリーしづらかったです。っていうかスケベトレーダー1回しただけ。

4時間足チャートです。昨日は一方的にのぼっただけでした。入れるのはその前日である月曜日の夜。寝てたし…青線ですね。

4時間足(長期)が買い目線のなか、1時間足が押し安値を抜けて売り目線になりました。4時間足トレーダーにすれば絶好の押し目です。あとは1時間足が再度買い目線になるところでエントリーすればですね。青い線あたり。これぐらい。

1時間足チャートです。週間シナリオで書いたポイントまできました。そしてそこも抜けてきました。候補1の動きですね。まだ週レベルでぬけたかわかりませんが抜けそうな勢いです。

このままエイヤーって入りたくなりますが押し目を待ちます。ちょうど書いている朝方押し目候補まで来ていますね。

基準足の押し安値まで抜けてもすぐ下に4時間足押し目候補があります。しばらくはショートは難しい。

昨日ぼくがはいったポイントは147.200付近。完全な逆張りです。すぐに建値にもどってきてしまいました。やっぱり逆張りは難しいです。

こういったグングン伸びる相場は「飛び乗る」か「さらに短期足をみる」入り方じゃないと厳しいですね。なかなか仕事でみれないし…

でも焦る必要はありません。自分のポイントまで落ちてくるのを待つ。たとえ落ちてこなくてもそれはルールに基づいて資産を守ったということだから、それもグッドトレード!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

FX歴4年の兼業トレーダー。ポン円を中心にトレードしています。 負けている要因を減らすためブログを公開中。詳しくは ここから