日足さんが味方してくれたら…

スポンサーリンク

4時間足を長期、1時間を基準足としているボクにとっては、日足は超長期まさにキング。戦いたくありません。

でも味方でいるときはこれほど心強い存在はありません。月曜日は、大きく窓を開けて上昇しました。先週まで日足レジで防がれていましたが抜けた可能性があります。

でも、抜けたかどうかその日が終わるまでわかりません。1日が終わると戻っているなんてこともよくありますからね。

ピンクの枠が月曜日の動きです。窓開けで長期も基準も買い目線になりましたが、日足は強さを考えるとすぐには参加できません。

かといって売りは論外。週間シナリオ通りここは日足レベルの抜けを確認するため我慢

今日火曜日まで待ちました。すると…

抜けてる、抜けてる。

日足の戻し高値を抜けて、日足も買い目線。もうドンドン行きたいところ。例のテポドン系のニュースが心配でしたが( ̄▽ ̄)

あとは押しを待つのみ。候補は、140円。窓埋め、サポレジ逆転、移動平均線タッチ言うことありません。

1時間足です。ほんとうは140円近辺で買いたかったのですが、テポドンニュースが不明のためお昼まで待ちました。

そして反発上昇後、切り下げライン上抜けでエントリー。目標も損切りもシンプルです。切り下げラインのエントリーは損切り幅が大きくなるのが欠点だけど、今回は損益比率考えると問題なし。勝率もかなり高いしね。

 

ほぼストレスなく目標到達。毎回こんなんだったらうれしいですけどね。北朝鮮絡みさえなければ、日足の支持を得て長めにホールドしたかったところだけど、まだ油断はできません。

欲張らず地道に稼ぎます。それがジミトレ。

スポンサーリンク