強力!! 日足のレジサポは「キング」

スポンサーリンク

抜けたように見せかけて、最後はしっかり守られる。日足のレジサポはとっても固い!!

引いていた水平線をぬけて、「よーし、抜けたから次の節目行くぞー」と思っていたら、あっさりと戻ってきたことはありませんか?

それがとくに、日足のレジサポだったりするとより強力になり、1日の終わりには結局抜けていなかった‥なんてこともあります。

今週は140円の攻防がありました 。ここはとくに日足の重要レジと意識されているので、何度も突破を阻みました。

4月21日は、そんな攻防があるところで戦ってしまった僕の反省トレードになります。

4月21日4時間足チャートです。目線は当然買いですが、 何度か抜けたように見えても日足レベルでは140円破れていません。といっても下げてこないので、「力を蓄えているのかな?」と思っていました。

本来なら日足レベルで抜けるか、しっかり押しを待つかになりますが短期でエントリーしたのが下チャート。

長期・基準足が買い目線のなか、短期も切り下げを抜いて上目線になるところでエントリー。ルールは問題なしです。

ただ140円という重要ラインという意識もありましたが、この価格帯で張り付いていることを考えると、そろそろ抜けていくのでは?という甘い思いがありました。

結果は

目標にあと少し届かず急落。損切りとなりました。

日足はどのトレードも見ている時間帯なので、より意識がされやすいですね。また来週から出直しです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

FX歴4年の兼業トレーダー。ポン円を中心にトレードしています。 負けている要因を減らすためブログを公開中。詳しくは ここから