ポン円デイシナリオ【2017/08/30】

スポンサーリンク

おはようございます。昨日はシナリオ休みましたがトレードは1回しました。カリアゲくんでガッと下げましたが重要な押し安値は結局抜けず、ずっと買い目線のままだったので短期で切り下げライン上抜けで入りました。詳細は後ほど。本日のシナリオです。


日足

 

日足です。安高値切り下げで大きな流れでは戻り売りを狙う局面ですが、現在は大きな陽線をつけて上昇しています。戻り売り候補として143円、144円にラインを引いています。いずれも黄色点線の下降波に対してフィボ50%,61,8%近辺でもあり意識されそうかな?と思っています。逆に言えばそこまでは買っていく余地があるということ。


4時間足

4時間足。買い目線です。昨日朝にカリアゲミサイルで下げて反発。この反発したところが買い目線になった波の61.8%付近だったので、押し目が成功すると142円まで届くかな?(N値)というのを昨日の夜頭に描いて寝ました。起きたら到達してました…

とはいえ青点線の波の押し目買いを狙っていくのが一番わかりやすいので落ちてくるの下位足で待ち構えたいと思います。


1時間足

1時間足です。オレンジ点線丸の押し安値を抜けるまでは買い目線。オレンジ点線の波の押し目を拾っていきます。

候補としては緑枠のゾーン。フィボ38.2-61.8%付近かつレジサポラインもあるのでここまで落ちてくるのを待ちたいです。ゾーンは広いですがどこで反発するかはわからないので、太い水平線をイメージしているぐらいが僕にはちょうどいいです。

また、緑矢印のローソク足は重要なラインを突破してきた(資金が投入された)箇所。ここで買いを入れてきた人たちにとっては守っていきたい価格帯なんじゃないかな?とも想定しています。

売りは押し安値抜けるまでは考えなくていいかなと思っています。

◎日足レベルでは売り目線だけど、直近は買い圧力優勢
○買いの場合は、焦らず落ちてくるのを待つ。候補として緑枠ゾーン。ゾーンに落ちてきたら下位足で値動きを見ながら入っていきたいです。下げずに142円抜いてきたらレジサポ転換から。
●売りの場合は、見送り

では今日もがんばっていきましょう。投資は自己責任でね。


スポンサーリンク