ポン円デイシナリオ[2017/09/22]

スポンサーリンク

おはようございます。夜に一段と上がってきましたね。この流れを引き継ぐのでしょうか?本日のシナリオです。


日足

日足です。買い目線です。この時間軸を見ているトレーダーからすれば押し目買いをしたいのに下がってきてくれないといったところでしょうか。これだけ一方的に上昇しているからそろそろ…と考えるのは厳禁。実際に下がってきてから売りを検討すればいいと思います。チャートを見てもどこでレジされるかわかりにくいです。離脱問題で一気に下がってきた箇所なんでスカスカだし、下がらずそのまま振り出しに戻ることも視野に入れています。


4時間足

安値高値切り上げで買い目線。青点線丸が押し安値でここを抜けるまで買い目線。買い場を下位足で探します。


1時間足

1時間足です。買い目線です。オレンジ点線丸の押し安値を起点とした波の押し目買いを基本シナリオとしています。高値がまだ確定していないので仮高値としていますが、その場合の押し目買い候補が緑枠エリア。前回高値やフィボ50-61.8%エリアなので意識されやすいかなと思っています。入り方はいつもの切り下げライン上抜けからかな?高値圏でもみ合いだしたらブレイクや抜けてからのレジサポ転換からですが、難しいところだからできれば下がってきて欲しいです。

売りはあんまり考えていません。よっぽど自信のある形にならないと厳しい。上位勢が虎視眈々と待ち受けているのがわかるので尚更ですね。

◎押し目買いが基本シナリオ
○買う場合は、緑枠まで引きつけてから。高値圏でもみ合いならブレイクまたは上に抜けてからのレジサポ転換ですが難しいので見送ってもいいかもと思っています。
●売りの場合は、今回は見送り。

では今日もがんばっていきましょう。投資は自己責任でね。


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

FX歴4年の兼業トレーダー。ポン円を中心にトレードしています。 負けている要因を減らすためブログを公開中。詳しくは ここから