ポン円デイシナリオ【2018/01/26】

スポンサーリンク

おはようございます。昨日は1勝、夜中にダマシの高値からのネック割れ。入るしかないでしょう!ってショートで攻めていい感じになりましたが、トランプさんの発言でドルさん少し元気を戻したみたいで、つられて戻ってきてしまったので朝方決済しました。

さて、現在チャートは難しくなりつつあります。目先の動きに惑わされず、もう買われない・売られないというところを探していきたいです。


日足

日足です。大きな上髭をつけましたが、上昇中であることは変わりません。ただし押しがドンドン強くなっていることを考えると調整局面に入ってもおかしくないと思います。

4時間足

点線青丸が押し安値。現在は高値圏の戦い。押しが深くなっているのがわかります。高値切り下げ(三山とか)の形になれば手仕舞いも増えてくるかもしれません。なので上がっても、追いかけるというよりは売りのタイミングを計るとこかなと思っています。買う場合は、押し安値近辺まで引きつけてから。


1時間足

 

ダマシの高値を築いて一気に下落。そして朝方にトランプニュースで上げてきました。戻ってきたときにネックライン近辺でどういう動きになるか注視したいと思います。もう上げれないという形になれば売りで入りたいです。

買う場合は4時間足押し安値付近まで引きつけたいです。こちらもダブルボトムや安値切り上げなどの、もう売られないというのを確認してから入りたい。

○買いの場合は、4時間足押し安値付近まで引きつけてから
●売りの場合は、ネックライン(青ライン)付近や前日高値の攻防をみてから

では今日もがんばっていきましょう。投資は自己責任でね。


怪しいタイトルの奇跡的な良書

トレードを始める方やトレードに悩んでいる方の道標となる本です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です