ポン円デイシナリオ【2017/12/01】

スポンサーリンク

おはようございます。昨日は1勝、ブログにエントリーチャートアップしたので、よろしければご覧下さい。さて、皆さんが言いたいことはわかります。押し目を下さい!

押し目にも二つあって、よく値幅の押し目を考えがちですが、時間だけの押し目というのもあります。勢いがある時なんかはそうですね。今の状況も値幅より時間を意識した方がいいのかもしれません。


日足

日足です。重要なサポートラインからの上げ。ネックラインを超えて高値を明らかに目指しています。ここを抜けると160円までレジが見当たらない…


4時間足

押し目も作らず一気の上昇。なによりこの波がまだ1波でしかないという。一回しっかり下げて安値切り上げが確認できれば安心して買っていけます。


1時間足

オレンジ点線波の押し目買いが基本シナリオ。フィボを引いてみましたが、浅い38.2%付近すら落ちてきそうにない。そのため152円を背にしたロングも考えています。152円まで落ちてこない場合は高値更新後のレジサポ転換や切り下げラインを活用していきたいですが、重要なレジスタンスラインがすぐ上にあるので注意が必要だと思っています。

売りの場合は、日足レジスタンスラインを背にした短期逆張り。短期決戦です。

◎買い目線ですが、重要なレジスタンスラインがすぐ上にあります。
○買いの場合は、フィボラインからや高値更新後のレジサポ転換または152円を背にしたロング。レジスタンスラインに気をつけて
●売りの場合は、日足レジスタンスラインを背に短期決戦

では今日もがんばっていきましょう。投資は自己責任でね。


スポンサーリンク

2 件のコメント

    • 前田さん、ブログ見ていただきありがとうございます。
      ぼくは最初のころ、勝てるインジケーターやエントリー方法ばかり探していました。遠回りしながら今はプライスアクションを重視したトレードに至っています。ぼくのシナリオやエントリーなどが一つでも参考になれば幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です