ポン円デイシナリオ【2017/09/13】

スポンサーリンク

おはようございます。昨日はノートレでした。ヨコヨコレンジから上にいくのは想定内でしたが、その後の急伸はまったく想定外でした。いずれにせよ、僕の基準ではまったく入るところがなかった…流石に2円以上の上昇を黙って見送るだけなのはストレスが溜まります。それでも自分のルールにない飛び乗りはしたくないので今日も押し目を気長に待つ1日となりそうです。


日足

日足です。戻り高値を抜くのも時間の問題かと思われます。昨日144円を抜けたら次の目標どこかな?と思って引き直した146.500円ですが、夜にすでに到達してしまったというね。ものすごい勢いです。行き過ぎ感は否めませんが…


4時間足

安値高値切り上げで買い目線。この時間足でも陰線がほとんどない一方的な上昇なのがわかります。このまま上昇してしまうとエライ角度ですね。もう落ちてこないんじゃ…という錯覚もおこしそうですが、それでも押し目を待ち続けます。


1時間足

1時間足です。押し安値がはっきりとわからないのでオレンジ丸印を起点とした波の押し目買いをメインシナリオとしています。とりあえず短期で高安値を切り下げてきてくれるのを気長に待ちます。押し目候補としてはトレンドラインまたは移動平均線とぶつかるあたり。急伸してきたのでもう少し深めもあるかな?とも思っています。また下がらず上にいってしまった場合はレジサポ転換からですが、一度目標に到達している可能性もあるので注意したいです。やんないかも。

売りの場合、逆張りの欲求を刺激されますが大負けしやすいのはこういう時なので自信のある形になるまでは控えたいです。僕の場合だと高値圏4時間足陰線ピンバーとかになります。

◎押し目を気長に待つのが基本シナリオ
○買う場合は、トレンドラインや移動平均線あたりまで引きつけたいです。
●売りの場合は、リスクが高いので自信のある形以外はやりません。

では今日もがんばっていきましょう。投資は自己責任でね。


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

FX歴4年の兼業トレーダー。ポン円を中心にトレードしています。 負けている要因を減らすためブログを公開中。詳しくは ここから