ポン円デイシナリオ【2017/06/14】

スポンサーリンク

13日(火)はノートレでした。「うーん、ポン円…このじゃじゃ馬め」ぼく程度のシナリオをあざ笑う値動きを昨日はされました。4時間足が売り目線、1時間足も売り目線なので当然売りを狙っていましたが、短期足(15分)が売り目線にならずエントリーできませんでした。夕方一度入れるかなーというタイミングがきたのですが、ギリギリのところで急上昇。気を取り直してシナリオ練り直します。

日足ー上昇波ABの調整中ー下降チャネルラインの中

強いAB波を作った起点もとうとう抜かれて安値Aを目指す確率が高まると思っていましたが、雲行きがあやしくなってきました。昨日は大きな陽線がでました。まだ前日の陰線のなかでハラんでいる状態ですが、抜けると転換になる可能性があるなーと思っています。それでも移動平均線は下がっていますし、まだ下降チャネルの中にいることを忘れないでいきたい。

4時間足ーギリギリ売り目線継続中

下降トレンドが成立。昨日は一転急上昇だけど、 まだ売り目線外せません。青点線を抜けるまでは売りで待機し、抜けたら買いを検討していきます。どちらにせよしばらくは様子見かな?と思います。わかんないもん。

1時間足ーギリギリ売り目線継続中

1時間足の戻り高値が青点線なので、ここを抜けるまで売り目線。抜けない場合は上図のイメージのような波を狙いたいです。買いは頭重そうだけど、同じくイメージを。どっちの場合も押しと戻し待ちなので時間かかりそう。待つ一日となりそうです。

◎まだ戻り売りは外せない。買いは戻り高値を抜いてから。
○短期では買い優勢だけど、エントリーするのは戻り高値を抜いてから。それでもチャネルラインの中だということ忘れず。
●戻り高値付近の値動きを確認。抜けないのを確認できたら売りの準備入りたい。切り上げラインを下抜きもありかなと思っています。

では今日もがんばっていきましょう


スポンサーリンク