スポンサーリンク

2月9日のエントリーチャートです。木曜の夜からダウの影響でチャートが荒れだし、シナリオ自体が立てづらい状況。今週は終わりかな?とも思っていたのですが、寝る前にチャンスが来ました。


2月9日エントリー時の環境

 

水曜日に152円(押し安値)を日足実体で抜いてきたので、次の節目(150円)を目指すのがセオリー。そのため売り目線だったにもかかわらず、チャートは上に行こうとしている時点で、僕的には?マークでした。

木曜は上に跳ねてからダウ暴落で下げてきたのに、金曜日はまた朝からジワジワ上がる展開。???状態のなか、ようやく夕方から高値を切り下げはじめ安値をしっかりと更新してきました。

2月9日の実際のエントリー箇所

15分足です。ダマシの高値を築いてからは一方的な下げで安値を更新してきました。上位1時間足で高安値を切り下げたので、短期で戻り売りを狙うことができると判断して戻りを待ちます。

150円から戻ってきた後①で移動平均線とレジスタンスラインで反発。ここで入ろうかどうか悩みどころでしたが、陽線の力強さをみて見送りました。

②ではらみ足になった時点で次の足が安値を抜けたら入ろうと決め③でエントリー。後は④の目標まではすんなりでした。

 

怪しいタイトルの奇跡的な良書

トレードを始める方やトレードに悩んでいる方の道標となる本です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です