【2017/12/18、20、21 エントリーチャート】43pipsでした

スポンサーリンク

12月18日ー21日のエントリーチャートです。2勝1敗(建値撤退)でした。今年最後のトレードとなりました。


12月18日朝のシナリオ

朝のシナリオ(1時間足)です。オレンジ点線波の戻り売りを基本シナリオとしていました。候補としては、オレンジ枠まで引きつけてと考えていました。

12月18日の実際のエントリー箇所

15分足です。想定していた戻り売り候補まで上がってきました。切り上げラインを下抜いたかは微妙なところでしたが、ダマシの高値となったことを確認して次の足①でエントリー。150円に指値を置いていましたが、そこまでも落ちず反発。陽線の大きさ見て②建値で逃げました。


12月20日朝のシナリオ

1時間足です。オレンジ点線波の押し目買いを考えていました。151円を背に仕掛けるか・もう少し押して150.800付近までくるかをみて入っていこうと思っていました。

12月20日の実際のエントリー箇所

15分足です。こちらはシンプルトレードになりました。短期切り下げラインを抜いた①でエントリー、モミモミになったので②で一度決済。もみ合いから上にブレイクするだろうと備えて、③あたりでスクイーズになるのを待っていたのですが、下がったので見送り。結局ダマシの安値となって上がっていきました。


12月21日朝のシナリオ

オレンジ点線波の押し目買いが基本シナリオで、候補は緑帯付近。売りの場合は、4時間足の戻り高値(青ライン)付近での値動き次第で考えていました。

12月21日の実際のエントリー箇所

押し目候補まで落ちてこず、反発上昇。そのためショート戦略に切り替えて待ち構えました。①で高値を更新できないことを確認して、後はタイミングを図ります。本来であれば②の箇所で入りたかったのですが、仕事で見れなかったので入れませんでした。

入ったのは③の足。短期の目線が変わったあとですが、だいぶ遅かったかなと思います。決済は④、少しもったいないトレード。

怪しいタイトルの奇跡的な良書

トレードを始める方やトレードに悩んでいる方の道標となる本です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です