【2017/12/01 エントリーチャート】-22pips

スポンサーリンク

1日のエントリーチャートです。エントリーポイントも悪くなく、一時は20ピッピ以上の含み益がありました。しかし、安心してお風呂に入った後チャートが激変。米のあの人の発言絡みだったみたい…まーよくあることなので仕方なし。個人的には納得のトレードでした。


12月1日朝のシナリオ

 

朝のシナリオ(1時間足)です。オレンジ点線波の押し目買いを基本的に考えていました。強い上昇のため、どこが押し目になるか予測しづらく、フィボやラウンドナンバーからの押し目や高値更新後のレジサポ転換をイメージしていました。

12月1日の実際のエントリー箇所

15分足です。シナリオにはなかったのですが、入ろうか迷ったのが①の足です。ダマシの高値を築いてからサポートラインと移動平均線との間でスクイーズされ、下抜けするだろうと判断できたからです。ただし、152円がすぐ下にあること、上位は買い目線でどこでサポートされるかわからない(目標が決めずらい)ので見送りました。

結果は大きくさげましたが、②1時間足のフィボ61.8%付近かつ4時間足のサポートライン(画面間違ってレジスタンスラインになっています)でダブルボトム。絶好の押し目ポイントでしたが、下落の勢いもあったので戻り売りが入るのも想像に難くありませんので、すぐには入れません。

切り下げラインを引いてのんびりと待ち構え、 抜けて戻ってきた③の足でエントリーしました。152円が上にあったので、ここでもたつくようなら決済するつもりでしたが④で抜けてきてくれて一安心。もう一つ上にネックラインがあるけど、大丈夫っしょと思いながらお風呂にいきました。

お風呂からあがり「ふふふーん🎶どこまで上がっ…なんじゃコリャー!」とチャートを見た時にはポジションが消えていました。楽しい週末となるはずでしたが、残念!

 

スポンサーリンク